レプトン カード館 第5回 バディファイト レプトンカッププレミアム 大会デッキ紹介!

2017.11.13 Monday

0

    第5回 バディファイト 

     

    レプトンカッププレミアム 大会レポート

     

     

    今回は残念ながら8名だけでの開催になってしまいました。

    次回までは開催を予定しておりますが、

    ぜひ、大会の拡散と参加の呼びかけに、ご協力をお願いします。

    豪華景品を用意しておりますので、

    大会継続のためにも、ぜひ、ご協力をお願いします。

     

     

    優勝 ダディ選手

     

    雷帝軍デッキです。

     

    前回大会も雷帝軍デッキが優勝しているので、これで2大会連続で雷帝軍の優勝となります。

     

    バールバッツ・リバーペインの圧倒的な攻撃力だけではなく、守りのカードも充実してきており、

    決勝では、危うい所まで追い詰められながらも、雷帝への献上品の連打でライフを回復して逆襲に成功しました。

    安易にゲージを増やさず、ギリギリまで使いどころを見極めたファインプレイでした。

     

    雷帝軍デッキは高確率で後攻1ターンで勝利を決められる上に守りも堅い、弱点の少ないデッキです。

    プレイも難しくない方で、18日発売の20連パックでさらに強化されるので、これからも人気を集めそうです。

     

     

     

    2位 りょう 選手

     

    百鬼デッキです。

     

    決勝では、ダディ選手の雷帝軍デッキを後一歩まで追い詰め、

    爆雷で攻撃もドローも許さない状態に追い詰めましたが、

    数少ない逆転に必要なカードである雷帝への献上品を連打されてしまい、

    残念ながら敗北してしまいました。

     

    最後は爆雷で相手のプレイを拘束するのに失敗してしまい、敗北に終わりましたが、

    献上品の連打を予測するのは難しい状況でしたので、相手のプレイを褒めるべきでしょう。

     

    百鬼デッキは大きな大会では結果を残せておらず、基準となるレシピを見つけるのも難しい状況ですが、

    りょう選手は独自のチューンナップで見事に戦い抜きました。

    以前準優勝されたときも、独自チューンのヒーローワールドのゼータデッキでしたし、

    安易に流行に身を任せず、オリジナルデッキで勝ち上がるという

    ロマンに満ちたプレイヤーだと感じました。

    またの活躍を期待しています。

     

     

     

    3位 センセイ 選手

     

    カオスデッキです。

     

    センセイ選手はいつもコンスタントに上位に勝ち残られていますね。

    毎回違うデッキを使っておられると記憶していますが、

    それでも毎回結果を残されるのはお見事です。

     

     

     

    4位 オウジ4 選手

     

    雷帝軍デッキです。

     

    オウジ選手も小学生ファイターながら何度も上位に残っています。

    ダディ選手のデッキと大きく異なるポイントが、アイテムの竜人進化(ドラゴンシフト)ですが、

    今大会ではかなり活躍したそうです。