スポンサーサイト

2020.02.28 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カード館 第72回 デュエルマスターズCS 優勝〜ベスト8、サブイベントデッキ紹介

    2020.02.28 Friday

    0

      第72回 デュエルマスターズ

       

      レプトンカード館CSレポート

       

      文責 森田克伸(ヘッドジャッジ)

       

      今大会は、殿堂構築戦、95名での開催となりました。

       

       

      デッキ分布 

       

      Tier上位に人気が集まる中、

      ローグデッキも多数持ち込まれ、

      ある意味うちらしいデッキ分布となりました。

       

       

       

      ベスト8

      零龍ギャスカ…2

      4cドッカンデイヤー…2

      赤単バルガライザ…2

      カリヤドネ…1

      赤白GRビート…1

       

      零龍ギャスカが使用者4名ながら優勝とベスト4という結果を残しました。

       

       

       

      決勝対戦レポート

       

      ゆで選手(零龍ギャスカ)

        VS 俺のターン選手(4Cドッカンデイヤー)

      以下、敬称を略させていただきます。

       

      ゆでは、今年度の中四国エリア予選を突破し、

      日本一決定戦の出場権を獲得したプレイヤー。

      日本一決定戦は残っているものの、

      特製スリーブを獲得できるラインとなる広島15位がかかった対戦となる。

       

      対する俺のターンは、中学生ながら今回でCSベスト8入賞4回目の俊英。

      これまでの最高成績は準優勝。初の戴冠を目指す。

       

      先行はゆで。

      初手から長考に入る。

      出した答えはザンバリー。ステニャンコを捨てる。

      2ターン目にはステニャンコの蘇生からブラッディクロス・ギャスカと展開。

      手札の儀でダラクを召喚する。

       

      俺のターンはジャスミンのマナ加速で何とかチャンスを狙う。

       

      ゆではザロストを蘇生させ、盤面の3体でブレイク。

      しかし、3枚目のシールドからバライフがトリガー!

      最悪のタイミングで俺のターンのマナが伸びてしまう。

       

      続くターン、俺のターンは5マナ目をセットし、ドッカンデイヤーを召喚する。

      手札は6枚。すなわち6回のGR召喚が行われる。勝負あったか?

       

      しかし、召喚された6体にクリスマ靴了僂鰐気ぁ

      6マナに到達できなければ、

      GR召喚したクリーチャーたちのマナドライブは使用できない。

       

      俺のターンは、GR召喚されたアカカゲレッドシャドウに

      最後の希望を託し、自らのシールドをブレイク。

       

      ここでトリガーしたのはサイバーIチョイス。

      GR召喚された回収TE−10の効果が待機しているため、

      墓地のカードを確認するも、確実にマナを伸ばせるカードは存在しない。

       

      唯一、マナが伸ばせる可能性のあるスゴ腕プロジューサー/りんご娘はさんにんっ娘を回収し、

      Iチョイスの効果で唱える。

      俺のターンは、薄くなったGRゾーンのカードをゆっくりと捲る・・・

      しかし、そこにクリスマ靴了僂鰐気った。

       

       

      優勝は ゆで !! 

       

      おめでとう!

       

       

       

       

      上位入賞者デッキ発表

       

      優勝

       

       ゆで 選手

       

      零龍ギャスカです。

       

      ゆでさんは、この勝利で広島県15位を確実なものにしました。

      日本一決定戦でも活躍を期待しています。

       

       

       

      準優勝 

       

      俺のターン 選手

       

      4Cドッカンデイヤーです

       

      バライフから数えて都合8回のGR召喚でクリスマが捲れず、

      無念の敗戦となってしまい、初優勝は持ち越しとなってしまいました。

      来シーズンの活躍に期待しています。

       

       

       

      第3位 

       

      キムラ 選手

       

      赤単バルガライザです。

       

      今大会の活躍で、一時は広島県15位を射程圏に入れたかに思えましたが、

      ゆで選手の優勝により、ボーダー争いはますます熾烈なものとなり、

      残念ながら17位で終わってしまいました。

       

       

       

      第4位 

       

      ナツメ 選手

       

      零龍ギャスカです

       

      ナツメさんはなんと、DMPランキングで日本一決定戦出場を決めています。

      昨年はGP優勝を果たしているため、これで2年連続の出場となります。

       

       

       

      ベスト8 

       

      みやびちゃん 選手

       

      前回の殿堂大会に引き続いての入賞です

      なんと、ここ1ヶ月で6000ポイント以上稼いだとのことです。

       

       

      ベスト8 

       

      いれぎゅらー 選手

       

       

       

      ベスト8

       

      くろと 選手

       

       

       

      ベスト8 

       

      じょーちゃん 選手

       

       

       

       

      サブイベント 

       

      優勝 

       

      まさき.com 選手